学際生命科学東京コンソーシアム - Tokyo Interdisciplinary Life Science Consortium

English

理科教育

理科授業において科学に対する興味・関心を喚起し、理解を深めることを目的として、4大学の教員が出向して『身近な感覚を科学で解き明かす』をテーマに理科教育(授業)を行っております。

◆実績◆

H22_img0207.jpg H22_img0218_0.jpg H22_img0218_1.jpg

平成22年度 文京区内の中学校10校の1年生もしくは2年生
期間 : 2010年12月22日 ~ 2011年3月9日
実施時間 : 50分(実験20分+講義20分+アンケート等10分)
講義内容 : "身近な感覚を科学で解き明かす"
 「聴覚と骨伝導」に関する実験 : お茶の水女子大学 貞光 千春 特任講師
 「難聴やその治療について」の講義 : 東京医科歯科大学 田中 光一 教授
 「感覚と脳-痛みやかゆみ-」の講義 : 北里大学 長瀬 博 教授
 「五感-視覚のしくみ-」の講義 : 学習院大学 岡田 哲二 教授

アンケート結果

H22_fig3.gif