学際生命科学東京コンソーシアム - Tokyo Interdisciplinary Life Science Consortium

English

コンソーシアムの概要

コンソーシアムの設立について

先端的な学問は、異なる研究領域の最前線がぶつかり合う学際分野で生まれることが多く、21世紀は生命科学の世紀と称されています。そして、そのフロンティアは幾つかの研究領域を包み込んで、大きな流れを形成しつつあります。この学際生命科学の分野における教育の充実と研究の推進を基本理念に据え、東京医科歯科大学お茶の水女子大学学習院大学及び北里大学は連携し、「学際生命科学東京コンソーシアム」を設立しました。

コンソーシアムでは、4大学大学院を核として、地方自治体、経済団体と有機的に連携し、東京に生命科学領域の地域拠点を確立し、学術と文化の世界的拠点となることを目標としています。

設立趣意書はこちら